大切にしていること

少しでも安心な空間

2020年はたいへんな年になりました。どう対応していいかわからない春のころは東京都や専門家の方からの情報を理解し、できる限りのことをしました。また、日本中が安全を願った時期には店も長く臨機休業をしていました。

あの頃に比べれば、少しだけ動きながら生活ができるのかな?とも思えますが。まだまだ油断は禁物です。しかし、こういうご時世のなかご来店いただいた方に、少しでも安心してお食事をお楽しみくださるように感染防止対策を実施しています。ご協力のほどお願い申しあげます。

※PucnaHiconaでの感染防止対策については下記をご覧ください。


ゆっくり熟成

熟成はきちんとした技術で、ゆっくり、ゆっくりと進めることが大切です。なにかと忙しく過ごす現代社会ですが、この熟成の時間をともにしていると、ひとつひとつの命の時間の流れがあるのを感じます。

熟成神戸髙見牛ステーキを味わいながら、ぜひ、本来の時間のながれがゆったりとしていることを実感していただければうれしいです。

ゆったりとした時間

リラックスして楽しいお食事時間になるように心がけています。
熟成神戸髙見牛ステーキのおいしさは、大切な方や、友人との語らいを弾ませます。

「予定よりも長くいてしまったので、まっすぐ帰ることにしました」というお声をよくいただきます。

※PucnaHiconaが引き継いだ和牛、熟成について、こちらでも説明しています。

神戸髙見牛牧場

神戸髙見牛牧場の飼育法は約400年間、但馬の地域の伝統的な飼育法のよさを守りながら、現代の客観的な視線ももって、日々、進化してきました。この地域は、もともと日本の銘柄牛の子牛の産地として有名でした。

優れた血統を大切に守りながら、今も、全国で指折りの黒毛和牛種を飼育している牧場です。

※神戸髙見牛牧場については、こちらもご覧ください。

ステーキ茶屋 下町ッ子のたくさんのお客さまからの「あの味をもう一度」に応えて

神戸髙見牛牧場直送の牛肉に「ステーキ茶屋 下町ッ子」の熟成法で、しっかりあの味を再現しています。
JR阿佐ヶ谷駅下車徒歩4分のところで2019年11月29日(いい肉の日)に再オープンしました。

引き継いだ良質の牛肉と熟成技術を守るだけでなく、「本日も おいしい熟成をあなたへ」を心に日々の精進をしてまいります。ご支援のほど、よろしくお願いします。

PucnaHicona

神戸髙見牛牧場
神戸髙見牛「超」熟成プレミアムステーキ
プクナヒコナ

杉並区阿佐谷南2-21-17 JR阿佐ヶ谷駅 徒歩4分

●今後も、随時、このページとtwitterにて、お知らせさせていただきます。
twitterフォロー ▶ PucnaHicona〜神戸髙見牛「超」熟成プレミアムステーキ

©  PucnaHicona All Rights Reserved.
PAGE TOP